Welcome to my blog

25=10

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IC用語集


●用語集●
お話を読む上での参考としてお使いください。
一部特殊設定です。


エンジェルズ・オブ・ロード
リリィとライの2人構成の皇帝直属部隊。
ブリタニア軍内や貴族の間では影で『殺戮天使』と呼ばれている。
ナイト・オブ・ラウンズより若干地位が上。
エンジェルズ・オブ・ロードには戦場での自由意志と決定権が与えられているが、責任は大きい。
その他、皇帝以外の命令には絶対的な拒否権がある。


アルビオン国
現在はエリア7。別名を『妖精に愛されし国』
唯一血を流さずにブリタニアの傘下に入った国であり、リリィの母の出身国。
小さい島国で、今はリリィの祖父と祖母がいる。
祖母はモルガン・ル・フェといい、妖精であると噂される。


ネクロノミコン
第8世代特殊ナイトメアの総称。ネクロノミコンはエリア7内限定で開発され、今のところアカシャとランスロット・クラブの2つしか存在しない。
シンクロ率が最低でも90%以上ないと動かせない高度なナイトメア。
今までのナイトメアとは違うイレギュラー品。
プログラムはほとんど第7世代のナイトメアと同じ。エネルギー源はサクラダイト。


アカシャ
正式名称を、『Necronomicon-A1 TRIAL-PRODUCT-TYPE アカシャ』
一部特殊構造。フロートユニットを使用せず、収納された翼が出てくる。
翼部分は機械ではなく生きた細胞から構成されている。
第8世代の試作機で、色は黒。


ランスロット・クラブ
正式名称を、『Necronomicon-A2 TRIAL-PRODUCT-TYPE Lancelot-club』
ランスロットのデータをもとに作られた、ランスロットの強化試作機。
翼部分はアカシャと同じ構造。
色は白と青。ランスロットと非常によく似ている。


ラセツプロジェクト
エリア7で秘密裏に行われていた強化人間を生み出すための軍事プロジェクト。
ナイトメアなど必要な情報を与え、筋肉を故意に操作し、強化人間を生み出す。
最初の実験体としてライが選ばれていた。
実験の途中、偶然リリィがそれを見つけライを助ける。
このプロジェクトは非人道的とされ、すぐにシュナイゼルの手でつぶされた。
(少しゲームのロスカラ設定と同じです)


セラフィム
エンジェルズ・オブ・ロードの別名。
エリア11の復旧作業を手伝う彼らに好感を覚えたイレブンがつけた名前。
セラフィムとは熾天使(してんし)のことをいう。


モルガン・ル・フェ
リリィの祖母で、クラエスの母。
旧アルビオン国の女王。男のような口癖で沈着冷静。
モルガンは妖精だと噂されている。
リリィとライとロロを自分の子どものように育てた。


赤い石
リリィが持っていたペンダントであったが、ロロがエリア11に行く時、彼女がロロにあげたもの。
もともとはリリィの母のもの。彼女は母からそれを譲り受けた。
ロロはそれをお守りのように大事に持っている。


ユーサー・ペンドラゴン
リリィの祖父。モルガンの夫で、ライとロロを自分の子供のように育てた。
クラエスの父でもある。
モルガンと違い、いつもにこにこしていて感情豊か。
リリィたちがなかなかエリア7に帰ってこないので、寂しい思いをしている。
包容力があり、エリア7で国民から慕われている存在。


スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。